熟練の腕と伝統手法で作る上海料理

中国飯店 瑞鳳

関屋エリアに古くから地元住民から愛される人気中華料理店がある。それはJR越後線「関屋」駅から徒歩5分のところにある「中国飯店瑞鳳」だ。定番から宮廷料理にいたるまで豊富なメニューを用意する。家族連れからサラリーマンまで、多くの人から親しまれており、気取らず楽しめるお店として、宴会や祝いの席などで訪れる常連客も多い。

中国飯店 瑞鳳
中国飯店 瑞鳳

瑞鳳で味わえるのは本格的な上海料理。東シナ海に面し、市内を長江が通る上海は、蟹や海老、淡水魚などをふんだんに使った料理が発展してきた。海の幸をふんだんに使用する上海料理は、同じく海の幸が豊富な港町新潟との相性も良い。

乾焼蝦仁(カンサオシャーレン、エビのチリソース炒め)」
乾焼蝦仁(カンサオシャーレン、エビのチリソース炒め)」

腕をふるうのは、長年東京で修行し、「新潟の皆様に本格中華を楽しんでいただきたい」との想いで1976(昭和51)年に同店をオープンしたオーナーの齋藤氏。開業以来、早朝から熱気あふれる厨房に立ち続け、スタッフとともに訪れる客を迎える。

中国飯店 瑞鳳
中国飯店 瑞鳳

伝統的な中華料理を守りつつ、瑞鳳が大切にするのは「健康食」としての中華料理だ。麻婆豆腐やチャーハンといった定番料理が充実しているが、すべてのメニューの根底には中華料理の真髄のひとつ「医食同源」があるという。楽しい食事とともに、お客さんに健康になってもらいたい。そんな想いも込められている。

中国飯店 瑞鳳
所在地:新潟県新潟市中央区信濃町2-5 
電話番号:025-267-8575
営業時間:11:00~22:00
定休日:なし

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ