県内トップ進学校

新潟県立新潟高等学校

新潟県立新潟高等学校
新潟県立新潟高等学校

明治時代に開校し、戦前まで新潟市内唯一の旧制中学校を前身とする、伝統と由緒のある公立高校「新潟県立新潟高等学校」。『堕落論』などの作品を遺した明治時代の作家・坂口安吾はこの学校の卒業生にあたる。新潟県で活躍する優秀な医師を育成することを目的とした「メディカルコース」が設置されており、県内で医師を志す学生の多くがこの学校を受験するとも言われている。県内トップクラスの進学校であり、毎年国内の名門大学に合格する卒業生を多数輩出している。

新潟県立新潟高等学校
所在地:新潟県新潟市中央区関屋下川原町2-635 
電話番号:025-266-2131
http://www.niigata-h.nein.ed.jp/

詳細地図